【唐揚げは太るは嘘?】ダイエット中なのに唐揚げ食べて良いの!?

食に関する豆知識

こんにちは!
唐揚げをはじめ、天ぷら、フライドポテト、チキンナゲット、、などなど揚げ物レシピが大好きなブロガーユキです。
ついでにラーメンも大好き、つけ麺も大好きで、摂取カロリーが若干気になる今日この頃。
という事で今回は、ダイエット中の方は必見!
揚げ物レシピと気になるカロリーの関係についての記事を書いていこうと思います。
ダイエット中は、やっぱり揚げ物は控えるべきなのでしょうか…?
唐揚げなんてもってのほか!なんでしょうか?
気になる記事の詳細は、下記よりどうぞ!

amp広告-01

意外すぎる!肉はダイエットに効果的?

肉はダイエットに効果的?

みんな大好きなお肉。ダイエットには天敵!とお考えの方も多いのではないでしょうか?
しかし、実際のところ『お肉を食べたからといって、太る』わけではありません!
お肉(鳥肉を含む)を食べること代謝が上がり、太りにくい体質になると言われています。
健康的な筋肉や骨に必要な栄養素、『たんぱく質』を主成分としてできているからです。

ダイエットの天敵はやっぱり、、、

ダイエットの天敵 白米

肥満の一番の原因は『糖質』の摂りすぎ。
そう、こちらもみんな大好き、『白米』などの炭水化物。もちろん、パスタやラーメンもこれに含みます。
ちなみに、白米と唐揚げに含まれる糖質を比較してみると、 白米100gあたり約35gに対して唐揚げなら約3g!約1/12と少量です!
美味しい唐揚げ、おかずにはやっぱりご飯が欲しくなりますよね!
私もよく美味しいおかずだと『白ごはんお代わり!』をしてしまいますが、ダイエット中の糖質の摂りすぎには十分注意です!

唐揚げダイエットのコツ!よく噛んで食べよう

よく噛んで食べる

これはどんなダイエットにも全般言える事ですが、早食いはダイエットの天敵です!
逆によく噛んで食べることで、満腹中枢をしっかりと刺激し、食べ過ぎを抑制することができます。
唐揚げ食べるにしても、よく噛んで食べれば少量でも満腹感を得やすくなりますし、その分、全体的な食事の量もおのずと減ってきます。
一口20〜30回以上が理想です!よく噛んで食べるように意識しながら食事をしましょう。
もちろん、唐揚げ以外のご飯や他のおかずもよく噛んで食べてください。
また、よく噛んで食べることにより、顔の筋肉を鍛えることがで、小顔効果にも期待できます♪
日々の食事の際に、ちょっと心がけるだけで、自然と『食べ方の改善』がされ、自然と健康的な食べ方を癖づけることができます。

間食は、良質なたんぱく質を含む食品に限定しましょう!

ダイエット中の間食

ついつい手に取ってしまうチョコや甘い和菓子。。。
美味しいですがダイエット時は我慢です!!
当然ですが、糖質たっぷりのお菓子を食べると太りやすくなってしまいます。
ちょっと口さみしい、、そんな時はチーズやヨーグルトなどの良質なたんぱく質を含む食品を食べると良いでしょう。

唐揚げだけでなく野菜も忘れずに!

野菜もしかっり摂りましょう

野菜に含まれる食物繊維は、腸の中で糖分や脂肪分の吸収を抑え、包み込んで排出してくれます。
また、血糖値の上昇を穏やかにしてくれるので、血糖値が急に高くなることを防いでくれます。
肉だけでは不足しがちなビタミン、ミネラル、食物繊維を補える野菜を一緒に食べて、栄養のバランスをとりましょう。

唐揚げは太るは嘘?今回の記事まとめ

はい、いかがだったでしょうか?
サクサク、ジューシーな唐揚げは大好物!という人は多いですよね。
そんなあなたこそ、唐揚げダイエットはストレスを感じずにできる、最高のダイエット方法ではないでしょうか?

ですが、唐揚げのカロリーは高め。食べ過ぎは勿論太ってしまうので気をつけてください!
また、ダイエットに集中しすぎて、糖質を減らし過ぎるのは注意!糖質は人が生きていくために大切なエネルギーです。
過剰に制限すると体調を崩す可能性があります。
適度に無理のない、そして美味しいダイエットを心がけましょう!
ダイエット中の方にオススメ!美味しくヘルシーな超簡単鶏ハムのレシピはこちら♪

タイトルとURLをコピーしました