【保存版】もう絶対に失敗しない!実はこんなに簡単な揚げ物レシピ

揚げ物レシピのコツ

こんにちは!揚げ物大好きブロガーのユキです!
中でも鳥の唐揚げ、チキン南蛮が大好きです♪
今回は、大人も子供も大好きな『揚げ物』のお話です。
皆さんは揚げ物レシピに関してどんなイメージを持っていますか?
私の周りで良く耳にするのが『揚げ物は面倒』『揚げ物は大変』といった、揚げ物=めんどくさいというネガティブな意見が多いです。

私自身、普段から揚げ物料理を作る事が多く、特に鳥の唐揚げは我が家でも定番のレシピになっています。
こちらでも紹介していますが、唐揚げって皆さんが思っているよりも本当に簡単で、決して難しい料理ではありません。

今回の記事では、とっても簡単に、そしてお手軽に揚げ物料理を作るコツを紹介します!
これを読めばあなたも明日から、揚げ物料理に対するイメージが変わるはず♪
下記よりどうぞ!

amp広告-01

まずはレシピに合った揚げ油を選ぶ

レシピに合わせて油を使い分ける

市販されているサラダ油、揚げ油、ごま油、ラード、と、一口に『油』といっても、たくさんありすぎて、どれを使ったら良いか迷っちゃいますよね。
もちろんどれも同じ食用油ですが、実はちょっとした違いがあるんです。
また、揚げ物をするなら多めの油が必要と考える方もいますが、そんな事は有りません!
少ない油でも、失敗しない!簡単に美味しいから揚げ、揚げ物が出来ちゃいます!
詳細はこちらから♪

小麦粉、片栗粉、市販の唐揚げ粉

油選びと同じくらい重要なのが『粉選び』です。
粉が変われば、全く別物の料理になってしまいます。
唐揚げ、その他揚げ物、それぞれのレシピに合った粉を使って、正しく簡単に揚げ物を作りましょう!
詳細はこちらから♪

揚げ物をする時、フライパンでも大丈夫って本当?

フライパン

揚げ物といえば、『揚げ物専用の鍋を使って、油をたっぷり入れて…』と思っていませんか?
こちらでは、市販されている揚げ物用の鍋で調理した場合と、フライパンを使用した場合に、何が違うのか検証しています!
もちろん、フライパンしかなくても大丈夫、手軽に唐揚げを作れますよ♪
詳細はこちらから♪

揚げ物を料理する際に最適な火力とは?

唐揚げはもちろん、揚げ物をする上で火加減はもちろん重要です。
ここを間違ってしまうと、揚げ物自体がベタッとしてしまったり…、失敗の原因になります。
あの揚げ物の醍醐味である『サクっと、カリッと感』が出せなくなってしまいます。
揚げ物に最適な火力は強火?それとも弱火?
詳細はこちらから♪

簡単!揚げ物レシピのまとめ

はい!いかがだったでしょうか?
唐揚げは大好きだけど、作るのはちょっと面倒、揚げ物レシピはちょっと大変だから…と思っていたあなたも、これまでご紹介した記事を読んで、是非再チャレンジしてみてください。
きっと美味しい唐揚げが簡単に作れるようになるはず♪
揚げ物に抵抗がある人にこそ、あえて試してほしいです!
きっと『揚げ物レシピに対する苦手意識』を克服できるはず。
ではでは、楽しく美味しい、素敵な唐揚げライフを!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました