【簡単作り置き】翌日のお弁当に鳥の唐揚げを入れてプチリッチに!

揚げ物レシピのコツ
唐揚げのお弁当

こんにちは、唐揚げ弁当大好きなブロガーのユキです!
今回は、みなさんも大好きでしょ、、、?
鳥の唐揚げを作り置きして、翌日のお弁当に入れちゃおう!って記事です。


最近、作り置きレシピやいわゆる常備菜が注目されていますよね!
前日に作った唐揚げを、翌日のお弁当に!っというのも便利ですし、何より時短!
主婦だけではなく、日頃からお弁当を作ったりする人の、強い味方ではないでしょうか?
ではでは、詳細は下記よりどうぞ!

そもそも唐揚げの賞味期限は?

作り置きした鳥の唐揚げは夏でなければ、冷蔵1〜2日程度は持ちます。
暗所で5度に近い温度で保存しましょう!

唐揚げのオススメ保存方法は?

保存方法は、ラップに包むか、タッパーに入れて保存するとのがオススメ!
暖かい時期などは、発泡スチロールやタッパーなどの容器の中に、保冷剤などを入れて保存すると良いでしょう。
保存する際に、レモンやお酢をかけて保存すると、菌の繁殖を遅らせることができます!
当ブログでオススメの万能ピリ辛ニンニク酢もオススメですよー!

オススメの保存容器

ジップロックなど、様々な保存容器がありますが、私はこちらの保存容器を愛用しています!
保存食材の中身が見やすく、積み上げも可能なので、狭い冷蔵庫スペースでも綺麗に収納出来ます!

唐揚げの作り置き!まとめ

みんな大好きな唐揚げが、翌日のお弁当に一品入るだけで、お弁当ももっと美味しくいただける筈!
なにより、お弁当に入っている唐揚げ、、、なんか嬉しいですよね笑
前日に作り置きしていれば、あと入れるだけ!でとっても簡単!
みなさんも是非お試しになって下さいね!

タイトルとURLをコピーしました