ぬか漬け日記3【無印良品の発酵ぬかどこ】20日目、ぬか漬けっぽくなってきた!

レシピ

こんにちは、ぬか漬け奮闘中!のブロガーのユキです!
先日、「無印良品の発酵ぬかどこ」を購入、人生初のぬか漬けに挑戦中です。
前回の記事では、ぬか床が水っぽくなってしまう事態が発生!
乾燥しいたけでなんとか水分を調節でき、旨味も増してきた気がします。
いよいよ完成か?
詳細は下記よりどうぞ!

徐々にぬか漬けっぽくなってきた


初日から約3週間が経ちました。
ぬか床の状態も落ち着いてきた印象です。
「無印良品の発酵ぬかどこ」は毎日ぬか床を混ぜなくても良いので、割と楽して漬け込みが行えます。
先日の水分事件も、乾燥しいたけと、だし昆布でなんとか解決!

野菜別!ぬか床へ漬け込む最適な期間がわかってきた


ここ最近、なんどもトライアンドエラーを繰り返し、各野菜の漬け込み時間の目安がわかってきました。
浅漬け〜しっかり漬けまで、お好みはありますが、私は至って「普通漬け」が好きです。
「無印良品の発酵ぬかどこ」をぬか床に使用した場合の目処は、

白菜:20時間〜1日
きゅうり:1日
ナス:1日
大根:1.5〜2日
人参:3〜4日
※琺瑯容器に入れ、冷蔵庫で保存

この位がちょうど良く漬かってくれる印象です。
やはり、柔らかい葉野菜は漬け時間が短く、固い根菜は時間がかかりますね。

とにかくご飯が美味しい!ぬか漬けと白米の最強タッグ

ぬか漬けを漬け出して、食生活が若干変わりました。
それは、、「白米を良く食べる様になった!」事です。
私は、どちらかというとパンや麺類が好きなんですが、ここ最近白米を食べるペースが上がっています笑
やっぱりぬか漬けのお供は白米!ですよね。

ぬか漬けを漬けるようになってお腹の調子が良い!

ぬか漬けなどの発酵食品に多く含まれる「植物性乳酸菌」。
この手作りの?笑 植物性乳酸菌が、腸内善玉菌の餌となって、悪玉菌を減らしてくれます!
手製のぬか漬けに含まれる良質な乳酸菌。
なんだか健康志向になったようで、美味しく健康になれます!

「無印良品の発酵ぬかどこ」使用レビュー(15日目)まとめ

いかがだったでしょうか?
まだまだ、「激ウマ!!」レベルには達してはいないものの、「普通のぬか漬け」レベルには達しました。
ぬかと昆布、しいたけの香りも良い感じに野菜に漬かってくれました。
初のぬか漬けでは上出来だと感じています!(自己評価高い、、笑)
今後も引き続き、レポートを続けます!

タイトルとURLをコピーしました