清涼感がたまらない!梅肉しらすチャーハンの簡単レシピ

簡単レシピ

こんにちは♪
炭水化物大好き、チャーハンはもちろん大好きなブロガーのユキ(@syokunotoriko)です♪
さて今回は皆さんも大好きな筈、チャーハンの簡単レシピになります!
ただのチャーハンではないですよ?
梅と『しらす』を使った、さっぱり美味しく頂ける清涼感抜群のチャーハンです♪
暑い日のランチには勿論、ちょっと食欲が無い日のお食事にもおすすめです!
レシピ詳細は、下記よりどうぞ!

この記事でわかること
・梅しらすチャーハンの簡単レシピ

amp広告-01

梅肉しらすチャーハンの簡単レシピ

今回ご紹介するレシピも、当ブログでお馴染みの簡単レシピになりますので、『料理はちょっと苦手…』な方にも簡単に作れますよ♪
調理工程もとってもシンプルに組み立てていますので、ご安心を♪
では早速、梅肉しらすチャーハンのレシピを見ていきましょう!

梅干しの種を取り除き、みじん切りにする

梅干しの種を取り除き、みじん切りにする

梅干しを2つ程度準備し、タネを取っていきましょう。
使用する梅干しは特に指定などはなく、スーパーに売っているもので構いません。
ただ、『蜂蜜漬け』などの少し甘い梅干しは、今回は使用を避けましょう!
『かつお風味』や『紫蘇風味』などの梅干しであれば問題ございません。

包丁の先で梅肉を削ぐようにすると、綺麗にタネを取り除けますよ♪
種を取り除いた梅肉を、1cm程度のみじん切りにしましょう。

フライパンで『しらす』を炒める

フライパンで『しらす』を炒める

続いて『しらす』を準備しましょう。
しらすも、スーパーに売っているものであれば特に指定などはありません♪
1人前で大さじ3程度を目安に使っていきます。
フライパンに、サラダ油大さじ2を入れ、弱火で加熱します。
フライパンが温まってきたら『しらす』を入れ、良い香りがしてくるまでゆっくりと炒めていきましょう♪
この時火が強すぎるとすぐに焦げてしまうので、火加減には十分注意しましょう!
木ベラなどを使用し、しらすを優しく炒めていきましょう。

フライパンに卵を割り入れる

卵を割り入れる

『しらす』に焦げ目がついてきたら、続いて卵を入れます♪
この時勢いよく入れると、油が飛び散るので注意しましょう!
卵としらすを、軽く和えるように混ぜていきます。

フライパンにご飯を入れる

フライパンにご飯を入れる

しらすと卵が良い感じに混ざり合ったら、ご飯を入れて炒めていきます。
ご飯はできれば温かいものを準備してください。
ご飯が冷たいとフライパンの温度が下がり、『べちゃ』っとした残念な仕上がりになります!
また、フライパンもできる限りコンロから離さず、一定の温度を保つように意識しながら炒めていきましょう♪

梅肉と調味料を加える

梅肉と調味料を加える

ご飯、卵、しらすがある程度混ざったら下記の調味料を加えましょう♪

梅肉しらすチャーハンの調味料
・ほんだし:小さじ1
・薄口醤油:小さじ1
・酒:小さじ1

梅肉としらすである程度の塩分を持っていますので、調味料は少なめで大丈夫です♪
薄口で仕上げる分、しらすの香りや梅肉の清涼感を楽しめますよ!

ネギ・鰹節・胡麻を加えて一混ぜすれば完成!

ネギ・鰹節・胡麻を加えて完成!

梅肉と調味料を一混ぜしたら、最後にネギ、鰹節、胡麻を加えて強火で炒めれば完成!
ここまでの工程、慣れれば10分程度で完了できますよ♪
お皿に盛り付けて頂きましょう!

梅肉しらすチャーハン 簡単レシピのまとめ

はい、いかがだったでしょうか?
今回の梅肉しらすチャーハン。
梅に含まれる酸味成分であるクエン酸が食欲を増進させてくれるので、暑い日やちょっと食欲がない日のお食事に最適!
また、今回は市販の梅干しを使用して作りましたが、同じくスーパーなどで売っている『カリカリ梅』で作っても、独特の食感が楽しめてとっても美味しいです♪

もちろんそのまま食べても勿論美味しいんですが、和風出汁を加えて、出汁茶漬けなんかにしてもとっても美味しくいただけますよ♪
少し多めに作って、味変して食べるのも良いですよね♪
ではでは、皆様も素敵なチャーハンライフを!

食の虜Youtubeチャンネルでレシピを見る

今回使用した調理道具のご紹介♪

中華鍋(魚菜 共柄北京鍋27cm)

魚菜 共柄北京鍋 27cm 60808
魚菜 共柄北京鍋 27cm エポラス

中華系だけではなく、炒め物に揚げ物に大活躍中の我が家の中華鍋。
一つあると本当に料理の幅が広がります♪
また、大人数分を一気に作れるのも魅力です!

コメント

タイトルとURLをコピーしました