【南部鉄器レシピ】鉄鍋に材料を入れて煮込むだけ!簡単ビーフシチュー

レシピ

こんにちは!料理大好きブロガーのユキです!
最近新しい調理器具、南部鉄器の鉄鍋を購入しました!
非常に使い心地も良く、優秀な鉄鍋さんです。
今回は、そんな南部鉄器の鉄鍋を使って、簡単ビーフシチューを作ったので記事にしました。
とっても簡単ですっごく美味しいので、皆さんも是非試してみてください。
レシピ詳細は下記よりどうぞ!

ビーフシチューの材料(2〜3人分)

・牛スネ肉(佐賀牛):300g
・玉ねぎ:1個
・人参:1本
・じゃがいも:3個
・ブロッコリー:1/3個
・にんにく:1〜2個
・牛乳:100g
・バター:大さじ1
・ハインツデミグラスソース:1缶
・ハインツトマトケチャップ:大さじ1

ビーフシチュー主役のお肉は、牛スネ肉がオススメ!

牛スネ肉(佐賀牛):300g

早速近所のお肉屋さんへ行き、ビーフシチューに合うお肉を伺ったところ、スネ肉がオススメ!」との事でした。
牛肉の部位の中でも、時間をかけてじっくり煮込むほど旨味が増すのが、この牛スネ肉だそうです!
今回は佐賀牛のスネ肉(100g:420円)を購入!
程よくサシが入って美味しそうです!

ガーリックバターで牛スネ肉を炒める

ガーリックバターを作る

南部鉄器の鍋を弱火で温め、鍋全体がじんわり温まったらバター、にんにくを入れます。
さっと炒めて、にんにくの香りが立ってきたら、4〜5センチのサイコロ状に切ったスネ肉を入れます。
軽く焦げ目が着くまで放置しましょう!

ガーリックバターで牛スネ肉を焼いていく

人参、玉ねぎ、じゃがいもを入れる

スネ肉に焦げ目が付きだしたら、人参、玉ねぎ、じゃがいもを入れます。
ここで蓋をして、弱火で30分程度ほったらかしでOKです!笑
後は勝手に南部鉄器の鉄鍋が美味しく作ってくれます!

ハインツのデミグラスソースとケチャップで味付け!

じゃがいもが柔らかくなってきたら、鍋をゆっくりとひと回しし、ハインツのデミグラスソースとケチャップで味付けをします!
市販されているデミグラスソースの中でも、ハインツのデミグラスソースとケチャップは、甘みと酸味のバランスが良く、ビーフシチューはもちろん、カレーやハンバーグソースなどにもオススメです!
ここで一緒に牛乳を入れると、より一層まろやかに仕上がります!
後はスネ肉がお好みの柔らかさになるまで、弱火にかけてほったらかしです笑

ストーブで煮込む

今回私は3〜4時間、ストーブにかけてコトコト煮込みました。
ストーブですので体も暖まりつつ、また料理の方は放置しているだけでOKなので楽チンです!

ボイルしたブロッコリーを盛り付けて完成!

別の鍋で、3〜4分ボイルしたブロッコリーを盛り付けて完成です!
お好みで、コーヒーフレッシュをかけてあげるとコクが深まり、インスタ映えも期待できます!笑

南部鉄器の鉄鍋で作るビーフシチュー レシピまとめ

はい!いかがだったでしょうか?
今回使用した南部鉄器の鉄鍋は、じっくりじんわり食材を温めてくれるので、お肉、野菜などが信じられないほど柔らかく、美味しく仕上がります!
また、終始ほったらかしでOKなのも、ズボラな私に丁度良い!笑
鉄製ですので、不足しがちな鉄分が補えるのも嬉しいですね!
皆さんも、便利で美味しい!鉄鍋ライフを満喫してみてはいかがでしょうか?
【南部鉄器】鍋鍋を購入したら、まずやっておくべき「3つの事」
南部鉄器の鉄鍋を購入した後に、やるべき3つのこと!油ならしや上手に使いこなす為のコツも詳しくご紹介!
タイトルとURLをコピーしました