ざる蕎麦に飽きたらコレ!ラー油と麺つゆで作る!激辛ざる蕎麦

簡単レシピ

こんにちは!
麺大好き、ざる蕎麦はもちろん大好きなブロガーのユキ(@syokunotoriko)です♪
今回は、日本人の食卓に多く並ぶであろう『ざる蕎麦』をアレンジした、『激辛ざる蕎麦』のレシピになります。
夏はもちろん、激辛好きな方は年中通して楽しめるレシピです♪
無類の激辛好きの私は季節問わず作ってしまいます…
もちろん今回もいつもご紹介している通り、調理工程はとってもシンプルな簡単レシピになるので、料理が苦手な方でも大丈夫!
簡単に美味しく作れちゃいます♪
レシピ詳細は下記よりどうぞ!

この記事でわかること
・ざる蕎麦の激辛味変レシピ
・蕎麦通必見!オススメざる蕎麦
・生姜を新鮮なまま長期保存する裏技

amp広告-01

激辛ざる蕎麦のレシピ

今回の激辛ざる蕎麦のレシピ、実はレシピと言うほど難しいものではなく、ただ単に『激辛の麺つゆ』を作って、それでざる蕎麦を食べよう!と言うものになります。
もちろん、激辛麺つゆは混ぜるだけの簡単レシピになります!

激辛麺つゆ用に材料を準備する

では早速作っていきましょう!
激辛麺つゆの材料は下記の通りです♪

  • 麺つゆ
  • 生姜
  • いりごま
  • ラー油

はい、たったのこれだけです!
中でも生姜は激辛麺つゆの辛味を大きく左右するので、できる限り新鮮なものを準備しましょう♪

いりごまを擦る

いりごまを擦る

ますはいりごまを擦っていきましょう!
すり鉢がない方は、市販のすりごまを使用しても構いませんが、オススメはダントツで擦りたてのすりごま!

元重製陶所 石見焼 すり鉢 6号 (直径18cm・すりこぎ付) 白マット
オンライン通販のAmazon公式サイトなら、元重製陶所 石見焼 すり鉢 6号 (直径18cm・すりこぎ付) 白マットを ホーム&キッチンストアで、いつでもお安く。当日お急ぎ便対象商品は、当日お届け可能です。アマゾン配送商品は、通常配送無料(一部除く)。

私も以前は、市販のすりごまを使用していましたが、やはり擦りたては全然違います
ごまの風味と香りが格段に違い、美味しく仕上がりますよ♪

新鮮な生姜をすりおろす

新鮮な生姜をすりおろす

続いて、激辛麺つゆに欠かせない生姜をおろしていきましょう!
分量は小さじ1〜2、もっと激辛に仕上げたい方は分量を増やしましょう♪
また、生姜を長期間新鮮に保存する裏技は、『【節約】生姜を腐らせず最後まで使い切る!超簡単な保存方法はこれ!』の記事でご紹介しています♪

麺つゆを入れてラー油を回しかければ激辛麺つゆ完成!

次に麺つゆ、ラー油を回しかけましょう♪
ラー油の分量はお好みで!
もちろんラー油の分量を増やせばどんどん激辛になります!

使用するのは『蕎麦通の更科八割』

使用するのは『蕎麦通の更科八割』

今回使用したのは、こちらの『蕎麦通の更科八割』
これまで色々な市販のお蕎麦を食べてきましたが、飛び抜けて美味しいです♪

おびなた 蕎麦通の更科八割 240g×5袋
おびなた 蕎麦通の更科八割 240g×5袋がそばストアでいつでもお買い得。当日お急ぎ便対象商品は、当日お届け可能です。アマゾン配送商品は、通常配送無料(一部除く)。

ざる蕎麦専用のお蕎麦のようで、市販のものとは思えないほどの食感、喉越しが最高です!
また結構な細麺なので、茹で時間が早く時短で作れるのも嬉しいですね
以前、マツコの知らない世界で紹介され、品薄になってたこともあるようです♪

蕎麦を茹でていく

蕎麦を茹でていく

激辛麺つゆの準備ができたら、ざるそばを茹でていきましょう!
茹で時間は『ざる蕎麦:3分』ですが、こちらの『蕎麦通の更科八割』は若干硬めがオススメ♪
2分30秒程度熱湯で茹でてザルに上げましょう!
しっかりと冷水で蕎麦のヌメりを落として下さい。

ざる蕎麦に海苔を盛り付ければ完成!

茹で上がった蕎麦をザルに盛り付ければ完成!
とっても簡単でしょ?
激辛麺つゆを作って、お蕎麦を茹でるだけです!

ラー油と麺つゆで作る!激辛ざる蕎麦 レシピまとめ

ラー油と麺つゆで作る!激辛ざる蕎麦 レシピまとめ

はい!如何だったでしょうか?
今回は『激辛ざる蕎麦』の簡単レシピでした。
レシピというよりも、激辛麺つゆを作る記事になってしまいましたね…
またこちらの激辛麺つゆに、豆板醤やごま油を加えていただくのもオススメ!
ちょっと中華風になってとっても美味しいです♪
また、こちら『麺好き必見!色んな麺のカロリーを徹底的に調べてみた』の記事でも紹介していますが、お蕎麦は麺類の中でもとってもヘルシー!

ヘルシーなお蕎麦に、発汗作用のあるラー油の組み合わせで、ダイエット中の方にもオススメのレシピになっています♪
とっても簡単なので、是非作ってみて下さいね!
ではでは、皆さんも良いざる蕎麦ライフを!

コメント

タイトルとURLをコピーしました